FC2ブログ














2011九州ロードレース選手権第2戦 オートポリス その2

 その2です。

 今回のJSB1000クラス、結構見どころがありましたよ。

 まず、1台だけJ-GP2車両が走ってました。↓
 

 GP2マシンでこのいでたちはおそらく今後もこのマシンだけではないでしょうか。

 ご存知の方も多いと思いますが、

 あの朝比奈選手(アサヒナレーシング)のJ-GP2マシン、Z600です。

 まさか、九州ロードで見れるとは思いませんでした。

 カワサキマニアにはたまらない1台でしょうね~~笑

 あとJSBクラスに須磨選手操るアプリリアRSV-4が参戦していました。
 

 これもまたレアですね~~


 まず予選結果からですが、
 
 という結果です・・・(お~いそれだけか!)

 エントリー数よりなんか台数が少ないような・・・
 
 ああああっ! こんなことになったマシンがあるみたいです。
 
 人間に怪我がなくて良かったですホント・・・
 ん~~~~マシンに合掌・・・。。。

 では、気を取り直して、、、

 ポール獲得の長崎選手(ZOOM RT)のCBR1000RRは
 
 前日に予選よりも良いタイムを出していたとの情報ありで、決勝に期待がかかります。

 2番手には創設者好みのド派手なカラーリングのYZF-R1、
 
 福島選手(デーククラフトレーシング)のマシンです。

 このヘルメットも派手ですね~~。ん?去年もこのメットだったっけ??
 
 でも、好きですこ~ゆ~の! カラーも大きなアクションですよ!!

 3番手にアプリリアRSV-4の須磨選手(CONFIA H.M.F)、

 4番手にZX-10Rの田中選手、5番手にJ-GP2マシンのZ600朝比奈選手と続きまして、

 マシンのメーカーもバラけてまして見る人にとっては面白い内容です。

 それにしても朝比奈選手のこのマシン、見る人の目をクギづけにします(笑)
 

 じゃ、ちょっとアップで↓こんな感じ。。。
 
 
 ということで、決勝スタートですね。
 

 ではその3に続きます(お~い!ここで続くのか!!)
 
 
スポンサーサイト



[ 2011/04/19 00:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blogdesuna.blog.fc2.com/tb.php/205-1878455f