FC2ブログ














マキ餌はサウスポーで・・

 いやぁ~~皆さん、連休も後半に入り、いかがお過ごしでしょうか。。

 創設者は2日から5日までお休みをいただいたのですが、

 1月から右ひじを痛めてしまい、しばらく釣りには行けないため、連休中、

 家族の言いなりにならなければいけない状態に追い込まれておりました。

 しかし、ど~しても釣りに行きたい!

 九州にいて釣りに行けないなんてエサを目の前に置かれた犬が

 『まてっ!』と言われ続けられているようなものだ。(ん。。言い過ぎ…笑)

 そこで、1日の夜、どうにかして釣りをする方法はないか考えた。

 創設者がしたい釣りはふかせ釣りのため、マキ餌をヒシャクでまかなければいけない。

 この動作がなければ、竿を持つこともできるし、とんでもない大物でなければ

 リールも巻くこともできる。。。

 マキエを撒く・・・

 右手で撒く・・・

 マキエを撒く。。。

 右手で撒く。。

 ん?

 おっ、

 そ~だっ!

 左手で撒けばい~~んだ!!

 とゆ~ことで速攻で釣行準備にかかり、1日の深夜、出発させていただきました!

 もちろん今回リベンジで鷹島です。。鷹島へ渡る橋の上↓ブレてます。。
 

 深夜2時にオアシス村へ到着。

 だ~れもいません。。。一番乗り・・

 満潮時刻は8時半。しばらく車内で仮眠です。。

 4時ころ1台の車がやってきて目が覚めまして、創設者も準備に取り掛かりました。

 暗闇の中、ledライトを頼りに地磯へと向かい・・

 大体の釣り座を決めて準備もばっちし。ですが、暗すぎ。

 なので、釣り始めたのは6時頃くらいからでしょうかね~

 

 ちょっと波が高く、大潮なんで満潮時刻に足場に波がかぶるんではないかと

 心配しましたが、創設者がいた場所はなんとか大丈夫でした。。

 しかし、今回も釣れません。。

 たまにあたりはあるものの・・・

 

 カサゴちゃん。。

 隣の地磯でダイワのキャップをかぶったふかせ師の男性は、

 どうやらデカイのを1枚あげたらしい~~~

 

 黄砂で遠くは煙っています。。

 10時ころ、ダイワのキャップの方は帰って行き(お疲れさまでした)、

 潮も引き始め・・・釣り人が多くなり・・・

 『駄目だ!!、や~~~~めた!!』

 とゆ~ことで、バッカン2杯めのマキ餌を残したまま納竿となりました。

 しか~~~し!ここで自宅に帰るわけにはいかん!!

 とゆ~ことで・・

 10年前のホームグラウンド、呼子の大橋下へ・・・

 

 おお~~~のどかな景色。。。

 心が洗われますなぁ~~~黄砂がなければ!

 この場所はメイタやチヌはあんまり上がらないんですが、

 五目釣りには最高の場所です。。

 マキ餌はチヌ用ですが、撒けば何かが寄ってくるってもんです。

 さっそくアタリが・・

 アジでした。。

 ってゆ~~かマキエに群がるアジの大群がものすごい・・・

 釣りあげてみると、アジゴにしてはちょっと大きめって感じですかね。。

 タナを底すれすれに持っていくと20~25cm位のアジがいい引きをします。。

 しょうがないので午後はアジの1本釣りとゆ~ことで(笑)

 小鯛を含めて30匹くらい釣って帰ってきました。
 
 ん~~~納得いかん。。

 次の釣行へつづく・・・いつ行けるんだ。。
 
スポンサーサイト



[ 2011/05/04 18:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blogdesuna.blog.fc2.com/tb.php/215-00eb24f2