FC2ブログ














今年最後と思われる釣行へ行ってきた。。

いやぁ~、しばらくブログほったらかしにしておりました。

ってゆ~か、忙しさに輪がかかり結構過労気味です(笑)

しか~し!

そんなこと言ってるとパワフルさが失われていくよ~な気がするので・・・

日曜日、釣行して来ました!(ど~関係があるんだ!)

つ~か、きっと今年最後の釣行になるんじゃないかと思いまして・・・

なにがなんでもお魚さんを釣って帰る。

そう思いながら、いつもの鷹島へ行こうと思ったんですが、

海の状況がかんばしくないようだったので・・

安全な佐賀県の呼子大橋下あたりに行ってきました。



この場所は夜は遠投カゴ釣りでマダイが釣れる場所で、

画像の外、左側に灯台が有るんですが、

その先端での釣り座は競争率が高くなかなか確保できませんね~

創設者は日中小物と戯れる程度なので、道沿いにある波止の上に立ってふかせ釣りです。

ふかせで釣れる魚は大きなものはなかなか当たりませんが、

今までバリ(アイゴ)は結構大きなものを何度も釣りあげたことがあります。

その他季節にもよりますが、クロ(メジナ)、カワハギ、小鯛、アラカブ(カサゴ)、メバル、

サンバソウ(イシダイの子)、べラ等、魚種多数です。

回遊してくればサビキでアジゴは入れ食い、コサバも回ってきます。

で、今回はコッパグロでも釣って帰ろうと思って早朝から実釣開始したんですが、

撒き餌を捲いても海中は静かなもんで小魚も浮いてきません。。笑

撒き餌の切れ目が縁の切れ目と思い込み、撒き餌を打ち続けます。。

そのうち防波堤清掃費を徴収にしおじさんがやってきました。



とても良い感じのおじさんで 『ごゆっくりど~ぞ。』 とまで言われると

精根尽きるまで居てやろうと思っちゃいます(わはは~)

そのうち、撒き餌になにやら大量のお魚さんが湧いてきて・・・

良く見ると超コッパグロとなにやら茶色いお魚。。

その中にちょっと大きめのお魚が群れています。。

なんですかね~~~

エサだけ取られてウキにも反応なし。。コッパグロも釣れません。。

ん~~カワハギチックな予感が。。

ならば小さ目のハリに付け替えて・・・・

的中。

25cm前後のウマズラハギですが、強い引きで楽しませてくれました。


帰宅してからさばいてみると寒くなってきたせいか肝も大きくなっていて

好きな人にはたまらない珍味なんではないでしょうかね~

肝は新鮮じゃないと食せないので釣り人の特権でしょうね~

とりあえず、創設者は刺身しょうゆと肝を溶いて肝醤油でお刺身を頂きました。

一部、針を外す時に御臨終になった小ダイの刺身も混じっております(笑)


とゆ~わけで、日曜日の釣行は終了したわけですが、

早くも次回の釣行が楽しみでしょうがありません。。

次回は2012年初釣りになりそうです(笑)

スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blogdesuna.blog.fc2.com/tb.php/312-c6d17d3c