FC2ブログ














2012九州ロードレース選手権第1戦 HSR その1



2012九州ロードの開幕戦、HSRに行ってまいりました!

今日は晴れていたんですが、非常に寒かったですね~~

風が物凄く強くて、いきなり突風が吹いたりして・・・

高速サーキットだったらけっこう恐怖なコンディションだったと思います。

今回、開幕戦ということもありますが

ホンダのRS125の後を引き継ぐ純レーサーマシンNSF250Rの

九州における地方戦デビューの日でもあり、

また、創設者の応援する高校生ライダー、タッ君のデビュー戦でもありまして、

そりゃ~もうとても楽しみにして熊本HSRへと向かったのですよ。

結果として、今回いろんなネタが多すぎて(わはは~)

正直、何から書いていいのか迷っております(笑)


が、


まずは、今回一番楽しみにしていましたJ-GP3クラスにデビューした

タッ君こと#21井上拓海選手(デーククラフトレーシング)、



2位表彰台おめでとう~~~~!



次回、オートポリスでもガッツのある走り見せてくださいね!

しかし、上には上がいるというもの。

なんと1位のライダーは14歳!だそうで、

その走りも安定感のある危なげない走りでした。

1位が14歳で、2位が16歳。。そして3位が15歳

このクラスでの世代交代の波がとうとう来たなぁ~~って感じがしましたね~


とりあえず、今回開催された3クラスのリザルトのっけときます↓







その2へ続く~~~

スポンサーサイト




No title

先日は応援ありがとうございました。
若者たちのガンチンコ勝負、
それも同じマシンで『性能が...』なんて言い訳のできない戦いは、
見ていても気持ちがいいですね。
これから1年真剣勝負の中でこの子たちがどれだけ成長するか楽しみです。
次戦もよろしくお願いします。
[ 2012/03/28 05:27 ] [ 編集 ]

No title

DeakCraft 様
第1戦お疲れ様でした。
今回JGP3クラスの若いライダーのレベルの高さに驚きました。
今シーズンいい一年になりそうです。
次戦のAPも楽しみにしています!
[ 2012/03/28 09:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blogdesuna.blog.fc2.com/tb.php/350-e145ff30