FC2ブログ














本日の珍車!

本日と言っても昨日の画像です(笑

メルセデスベンツ450SEL。

某会社社長さんがつい買ってしまったと電話で話していたので見に行ってきた。

電話で話されていたときの『450SEL』という懐かしい響きにピクっときまして

ど~しても見たくなっちゃったんですよ(笑

実は自分が小学生のころの自動車の図鑑に載っていたベンツが450SELだった。

この自動車の図鑑がなかったら今の自分はいなかったんではないだろうかという位

小さいころ親父が買ってくれた確か小学館の自動車の図鑑は大きい存在だった。

そこに載っていたあの450SELが今そこにあるのかと思うと、いてもたってもいられなくなったのだ。

普段、お目にかかることはなかなか出来なくなった

充分にクラッシックカ―の域に達したメルセデスベンツ450SELはそこに静かにたたずんでいた。

BENZ-450sel.jpg
未だに美しい輝きを放っている450SELのエンブレム。

BENZ-450sel-(2).jpg
1973年、公式に初代Sクラスと呼ばれるようになったシャ―シ―コードW116の最上位グレードがこの450SELだ。

BENZ-450sel-(3).jpg
2段になった上側バンパーだけがフェンダーアーチまで伸びているが、
下のバンパーとの不釣り合いさを感じさせないデザイン処理も素晴らしい。

BENZ-450sel-(6)_20130124131609.jpg
日本の保安基準に適合させるために取り付けられているバンパー下の丸い小さなリフレクターは
日本国内にはもう在庫が無いそうだ。

BENZ-450sel-(8).jpg
現在の高級車の様にぼったりした感じの後ろ姿ではない。

BENZ-450sel-(9).jpg
エンジンルームは樹脂パーツやゴムパーツの経年劣化はあるが致命的な損傷が有る個所はないようだ。

BENZ-450sel-(10).jpg
トランクルームはまるで新車の様。。中に入りたくなる・・・(笑

BENZ-450sel-(11).jpg
シートにたばこの焦し後もなくすべてオリジナルコンディション。。

BENZ-450sel-(12).jpg
このホイールキャップは本国に色なしで在庫が有るらしい。ステンレススチール製で非常に美しい。

BENZ-450sel-(14).jpg
BENZ-450sel-(13).jpg
見る人が見ればわかるメルセデスベンツの安全性を重視した細やかな作り。
雨天走行中、ル―フを後方に流れていく雨水がリヤウインドウに流れていくのを防ぐ形状のモール。
両サイドに流れて落ちるようになっている。

BENZ-450sel-(15).jpg
外から見たときにちょっとだけきらりと光る内装部分の飾りモールが車へのこだわりを感じます。

ん~~~いかがでしたか。

人によって車の見方が違うのでいろんな意見が有ると思いますが、

車の部分ごとに製作者のこだわりやデザインへの思いが現在の車より強く感じるのは自分だけでしょうか。

今でも小さい子に車を描きなさいと言ったら、

おそらくこの車を横から見たそのままの形が描かれているはずです。

この時代の車が、車と言ったらこの形という影響を未だに与えている証拠だと思います。


ん~~~素晴らしい~~~~~。。。
スポンサーサイト




今はね~
っつ~か高窪さんなんで博多弁になってるんだ(笑
自宅にゴルフ(前のタイプね)あるけどかみさん用。。
俺は9割仕事用でオーちゃん(Hオルティア)に乗ってるよ。
魚釣りもこれで行っちゃうけどね(笑
現在18万キロ、もう少しで20万キロなのだ。
[ 2013/02/02 10:32 ] [ 編集 ]

コセタンは
いま
何に乗ってると?
[ 2013/02/01 22:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blogdesuna.blog.fc2.com/tb.php/462-4baf9da9