FC2ブログ














ULTRA CUSHION SPL OIL,SS19号 はなんだ? その2

今から約1年前、

NSF250Rの純正サスペンションオイルについて納得いかないことがあって多少熱くなった創設者でしたが(笑

この記事ね↓
『ULTRA CUSHION SPL OIL,SS19号 はなんだ?』

最近になってこの2つのクッションオイルの動粘度を調べて見た。
blog_import_5068582eba836_20130419200803.jpg
SHOWA GENUINE SUSPENSION FLUID SR6(#5)

blog_import_5068582f8156b_20130419200739.jpg
HONDA SPECIAL Ⅳ CUSHION OIL 5号(SAE 5W)

上の2つは昨年、HRCのNSF250Rのサスセッティングデータに記載されている
blog_import_5068582c85ec0_20130419210603.jpg


『ULTRA CUSHION SPL OIL,SS19号』というオイルを入手しようと思って

某HRCショップでNSF250Rのサスペンションオイルを注文したら来たのがSHOWAのオイルなのだが、

物が『ULTRA CUSHION SPL OIL,SS19号』ではなかった為、納得がいかず、

HRCに直接電話して部品番号を教えて頂いて注文してきたのがHONDAの純正缶のやつ。

最終的に『ULTRA CUSHION SPL OIL,SS19号』は

『HONDA SPECIAL Ⅳ CUSHION OIL 5号(SAE 5W)』なのだという見解で、

いずれにしても40℃の動粘度はおよそ16.0㎜²/s弱ってところで放置して終わったのだが、

最近になってせっかく入手したオイルを捨てるのももったいないので調べて見た。

そしたら、『HONDA SPECIAL Ⅳ CUSHION OIL 5号(SAE 5W)』は思ったより低粘度だったので
(といってもその差の違いが実際に走って分かるかどうかはライダー次第ですが…笑)

一応、社外オイルを使用するライダーの参考のために、動粘度データを載せておくことにした。

★『HONDA SPECIAL Ⅳ CUSHION OIL 5号(SAE 5W)』は
 動粘度40℃ 13.83㎜²/s
動粘度100℃ 3.995㎜²/s

でした。

ついでにこっちも
★『SHOWA GENUINE SUSPENSION FLUID SR6(#5)』は
 動粘度40℃ 15.58㎜²/s
動粘度100℃ 3.489㎜²/s

 でした。

はじめ、この2つは中身が一緒だったりして~とも思いましたが、

引火点から粘度指数まで大きな開きがあり、全くの別物でした。

どっちがいいいかは知りません(笑

また、数値に関しても一切責任は負いませんのであしからず。。
スポンサーサイト




書き込みありがとうございます。KWASAKI純正扱いでSHOWAのSS19を販売していることは確認していましたが、11年式以降のZX10Rに使用していたとは知りませんでした。。情報ありがとうございました!
[ 2014/01/13 08:37 ] [ 編集 ]

SS19 フォークオイルを検索していたら、こちらを見つけましたので
ちょっとカキコさせていただきますね。 

HONDAではSS19としてオイルを販売していないようですが、KAWASAKIで用品としてショウワSS19を販売してます。(まあ、11年式以降のZX10Rのフォークオイルが゛ソレ゛なんでですけどね・・・)

[ 2014/01/12 20:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blogdesuna.blog.fc2.com/tb.php/497-f5d49710