FC2ブログ














やっぱ2サイクルはえ~な~ YAMAHA YZ250X

そ~と~久しぶりのアップとなりました(笑

ホント毎日が忙しくて::というのが言い訳ですが、

そんなことより、先日ヤマハが2サイクルのエンデューロ用YZ、

YZ250Xを発表しましたね。

ここへきて2サイクルエンジンの車両バリエーションを増やしたというところが興味深いですね。

個人的に思うんですが、有害排気ガスを理由に消されていった2サイクルエンジンですが、

ディーゼルの排気ガスに比べたらどうってことないような気もしますが、

廃止する前に2スト用の触媒を考えるとかなんとかならかったんですかね。

あっ、そ~か、バイクが売れなくなってた頃だからそんなことするわけないな。。。

なんてひとり言のようにブツブツ言いながらヤマハのYZXの発売を喜んでいるんですよ。

現在日本で発売されている日本製2ストバイクってもちろん全部コンペ用なんだけど、

これしかないんだよ↓
yz2015.jpg

yz85.jpg
kx85.jpg

kx85 2

kx65.jpg

そしてこれだ
yzx.jpg

特にエンデューロでは軽い2ストマシンに人気があるようで、

KTMなんかは結構な台数をさばいてるんじゃないかな。。

2ストマシンの良いところの一つは、コンペ用に限って言えば、

ライダーが自分でバラせる範囲のエンジンということ。

お金を払って専門ショップにお願いするのもいいけど

自分で出来ることは自分がやることで、ランニングコストを抑えることができるし、メカの勉強も出来る。

自分の操るマシンのすべてを知ることはとても重要なことだと思う。

レベルが上がってマシンの調子をは他の誰かに伝えるとき、

マシンのメカニズムを細かく知ってるのと知らないのとでは伝えられる情報も限られちゃうよね。

創設者が初めてオートバイのエンジンをバラしたのは

多分スズキのバーディという2サイクルビジネスバイクのエンジンだったと思う。

今みたいに水冷じゃなかったから、ホント簡単な作りだった。

次にバラしたのはヤマハのRZ50。水冷だったからちょっと面倒だった。

それでもバラして組む回数が増えれば増えるほどエンジンに興味が湧いて行った。

だいたい、2サイクルエンジンって、何が2?なんだなんてね(笑

ピストンの横の穴はなんだ?シリンダに空いてる縦の穴はどうしてだ?とか。

本屋さんに行ってバイクのエンジンのばらし方みたいな本を読んでもなんとなくしかわからなかったけど、

バラした逆に組んでいけばエンジンがちゃんと掛かるんですごくうれしかったな。

だいたい、地方選レースをやってた頃、同じチームの結構速かった某なべちゃんが

『一次圧縮って何ですかね?』って聞いてきたときには笑いが止まらなかったけど、

彼も自分のRSは自分で整備していたので言葉の意味がわからなかっただけで、

理論はちゃんとわかっていたよ(笑 わはは~

そんな時代が又来るんじゃないかと思わせてくれた気がするな。

今回のヤマハYZ250Xの発表は~笑
スポンサーサイト




九州のケビンさん ケビンさんもバーディーに乗ってましたか!
私のバーディーはヘッド面研して圧縮あげてたんですが、
北海道の田舎の直線道路で焼き付きました(笑
RZ50も乗られてたんですね~
RZ50はバイクの構造をホントよく教えてもらったバイクでした。
今考えるとそうとう単純なんですけどね。。わはは。
いやぁ~2ストいいですよ。
それからTZ50も乗ってたとは~~~
素晴らしい!!
[ 2015/06/08 09:59 ] [ 編集 ]

同じですね!

僕も若い頃、母親の乗ってたバーディーに黙って○免で乗ってました。
RZ50も乗ってましたよー!
味食らったのもそれからです^_^
そっからTZ50でレーサーの仲間入り!!!
[ 2015/06/08 00:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blogdesuna.blog.fc2.com/tb.php/702-98c77bd9