FC2ブログ














新車のカタログ燃費表示っって誰の為だ?

まぁ、このネタ(燃費カタログデータ値)自体ポピュラーだとは思うが(笑

三菱のデータ改ざんで話題になってるので、

今一度個人的に思ってることを言ってみる。

まず、燃費ってなんだ。

『燃費』をウィキペディアで見ると

『燃費(ねんぴ)は、燃料(ガソリン、軽油など)の単位容量あたりの走行距離、
もしくは一定の距離をどれだけの燃料で走れるかを示す指標である。』

とある。

ということで、ちまたでは通常燃料1Lではしれる距離を言ってるわけだ。

しかし、カーメーカーが言うカタログ燃費だが、

まぁ、どー走ったってそんな燃費は無理。

これまたプロのドライバーがテストコースやシャシダイで測定して

なおかつ

『燃費測定に際しては、電装品(エアコン、ランプ、ワイパー等)が消費する燃料分は考慮されていない。』

というのだから、本来ユーザーが使用しての燃費とは程遠いわけだ。

基本的にその車両の最高の燃費値だよ~んって言ってるわけだけど、

コレってその車両の性能の一部だから自慢してもいいとは思うが(笑

ユーザーが購入する時、この値を見て何のメリットがあるのだろうか。

そんな燃費で走れるわけないとほとんどの購入者は分かっているのだろうが、

メーカー公表値40.8km/Lと言われて、実はどう走っても21km/L位だとわかったら

『なんだよ!それ!』って思う人が結構いるだろう。

685.jpg


だからこんなサイトが出来るわけだ(笑
【e燃費】

メーカーは自分たちが売れれば良いっていうやり方をしてる

って感じてしまう人はたくさんいるはず。

今は三菱がなんだかんだ言われてるけど、それはきまりを破って嘘をついたからで、

各メーカーも『ぶっちゃけ燃費』くらい公表していかないと、

結論だけ見たら、三菱は悪いけど言ってることに大差ねーだろってことになる危険性があるよな。

先日マツダが当社はちゃんと国が定めた方法でやってますのでなんちゃらかんちゃら言ってたけど、

そんなことより、ユーザー側に立ったカタログ説明をしていかないといけないと思うよ。

売れてる時だから出来る改革ってあると思うけどな。

なんか残念に思う今日この頃なのだ。

ではまた。

2021.jpg
画像は関係ありません(笑 
が、【e燃費】によると2016年4月28日現在
最高実質燃費NO1はディーゼルのプロボックスだとは。。。!
スポンサーサイト



[ 2016/04/28 12:32 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blogdesuna.blog.fc2.com/tb.php/767-7530aad3